平壌と開城を繋ぐ高速道路上にある祖国統一3大憲章記念塔です。

高速道路の始点にあります。

北朝鮮と韓国は休戦中だけど

2つの国が友好状態になりつつある最近。

金日成同志と金正日同志が示した祖国統一3大憲章を賞賛して2001年8月に建立されました。

統一通りから軍事境界線地帯の開城に伸びた道路の入り口にある記念塔は朝鮮人民の祖国統一熱望を示しています。

朝鮮衣装を着て祖国統一3大憲章マークを掲げている北と南の2人の女性を形象化した記念塔。

いつかは行き来できるようになるのかもしれません。

車は全く通らないので道路はガラガラです。

みんな道路に飛び出して写真を撮っていました。

果物やお土産物も売られていています。

というか、

こんな場所で果物買います??笑

って感じですが売っているお姉さんが可愛い。。。

のでついつい買ってみたくなります笑

男性ってそういうもんですよね。。。

辺りはこんな平穏な日常の光景が。

平壌の中心部から少し走っただけでですが、

田舎の感じがでております。

放牧する人も近い距離で発見。

北朝鮮は自然がまだいっぱい残っています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事